EXTERNSHIP 見学•実習募集

エクスターンシップについて

北海道家庭医療学センター(HCFM)では、家庭医療や地域医療に興味をお持ちの医学生、研修医、医師、コメディカルの皆さん向けに短期実習(エクスターンシップ)を実施しています。 家庭医が実際の医療現場で家庭医療、地域医療をどのように提供しているのかを見学・体験してみてください。

希望者はお問い合わせフォームに必要な情報を記入し送信してください。
たくさんのご参加をお待ちしております。


日程

随時受入れを行っております。
2日間や3日間、1週間~など、ご希望の日程があれば相談に応じます。申し込みの際に希望をお伝えください。

日程

費用について

宿泊費

施設に空きがあれば、無料の宿泊施設をご利用いただけます。

交通費

原則、各自ご負担となります。費用負担の難しい医学生の皆様は、旅費の一部が支給される北海道庁と北海道地域医療研究会が共催する制度「地域医療体験実習」があります(道内どのサイトでも対応可能です)。ご利用のお申込み等、詳しくは直接下記、北海道庁へご連絡ください。

ご利用のお申込み等、詳しくは直接下記、北海道庁へご連絡ください。
北海道庁 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/cis/ishikakuho/taiken_boshu.htm


実習施設のアクセスと概要

北海道社会事業協会帯広病院 ≪帯広市≫
本輪西ファミリークリニック ≪室蘭市≫
栄町ファミリークリニック ≪札幌市≫
北星ファミリークリニック ≪旭川市≫
若草ファミリークリニック ≪登別市≫
向陽台ファミリークリニック ≪千歳市≫
国民健康保険上川医療センター ≪上川郡上川町≫
更別村国民健康保険診療所 ≪河西郡更別村≫
寿都町立寿都診療所 ≪寿都郡寿都町≫
浅井東診療所 ≪滋賀県≫


Voice 見学・実習者の声

  • JOB TRAINING 見学•実習募集
  • JOB TRAINING 見学•実習募集
  • JOB TRAINING 見学•実習募集
  • JOB TRAINING 見学•実習募集
11 22 33 44

HCFM見学・実習の様子


Voice.1

診療の様子を見学するだけでなく、専攻医の振り返りやポートフォリオ作成の様子についても見せてもらい、教育の様子を知ることができました。指導医と1対1で深めたり、全体で共有したりと学び方には大きな違いはないように感じ、同じような部分で専攻医が悩みを抱いていたり、困っている様子を知り、自分の感じていることがごく普通のことだと知りました。

Voice.2

今回の実習期間中、将来の医師像や勤務する環境について深く考えることができました。この実習で学んだことや感じたことは、将来の医師としての働き方や考え方に大きな影響を与えると思います。今回は貴重な実習の機会をいただき、ありがとうございました。

Voice.3

振り返りシートに記入することで、自分が得た学びを再確認できました。

Voice.4

地域医療・家庭医療が、地域住民にとってなくてはならない存在であるということを実感することができました。

Voice.5

ビデオレビューに参加させてもらった時、センターの先生方がおばあちゃんと気軽にお話されているようにみえて、実はしっかりと患者さんから聞きたい事を抑えて会話されている事に衝撃をうけました。自分がこれから患者さんと接する機会がある毎に、実践したくなりました。

Voice.6

専門医での治療について外来患者が相談に来た時、医師と患者の良い関係性であることを感じたのと同時に、患者へ俯瞰的なアドバイスをできる立場の医師がいるということは患者にとって心強く必要な存在だと感じました。


連絡・お問合せ先

〒007-0841 北海道札幌市東区北41条東15丁目1-18
北海道家庭医療学センター事務局
TEL 011-374-1780 FAX 011-722-9387
E-mail info@hcfm.jp