研修コース

臨床研修支援事業
臨床研修コース

臨床研修は継続した治療、良好な医師関係と患者関係を経験する中で、医師としての基礎的な診断能力に欠かせない病症や身体診察による情報収集能力、医療面接技法、一般的な症候や健康問題への対応能力を養成します。

家庭医療学専門医コース
総合診療専門医コース

専門研修コース

専門研修は歴史のあるプログラムを4年間を通して学び、「家庭医に必要な症候と疾患の知識と技術+臨床推論」の土台を作りながら「医師患者関係と継続性の深まり」を目指します。

フェローシップコース

フェローシップコースは遠隔グループ学習を通じた多様な学びをHCFMの臨床現場で実践に移し、振り返りを通じた確かな実力を目指します。

フォローアップコース

フォローアップコースは家庭医療(総合診療)専門研修修了者で将来的にフェローシップ受講を希望される方に、家庭医療学の学習環境や、ポートフォリオ作成支援の機会を提供します。

家庭医療・総合診療
再研修コース

家庭医療・総合診療再研修コースは自分の専門にgeneralistの機能を加えます。

キャリア紹介

地域それぞれで求められる家庭医療の形が違うからこそ、そこで活躍する医師像はさまざま。北海道家庭医療学センターの修了生たちは日本の各地で家庭医の新しいロールモデルを築いています。修了生のインタビューなどを公開しています。

PA GE TOP